オーダーメイドリング・オーダーメイドジュエリー・婚約指輪(エンゲージリング)・結婚指輪(マリッジリング)の専門店 【ポリッシュ・スタイル ジュエリー】

エンゲージリングについて

【エンゲージリング(婚約指輪)】

相手にプロポーズする時、同時に大事な意味を持つエンゲージリング。 自分の思いを言葉と共に指輪に込めてはいかがでしょうか?

デザインはお相手の好きなもの、誕生石、または思い出の1ページをモチーフにするのも良いかもしれません。 男性にとって、分からない事だらけのエンゲージリング。 どんなご要望・ご質問でも真心込めてお応えさせていただきます。

皆さんのリングに関する疑問や悩みに的確にアドバイス致します。 あなたにしか作れないエンゲージリングを一緒に作りましょう。
フルオーダー・セミオーダー・シンプルデザイン・こだわりデザイン何でもお気軽にご相談下さい。

⇒【エンゲージリング】相談フォーム
⇒【予算設定型】ブライダルリング相談フォーム

ダイヤモンドについては⇒こちら



婚約指輪(エンゲージリング)製作特典

《オーダーリングの婚約指輪(エンゲージリング)製作特典》

  1. マリッジリングもご注文頂けた場合、エンゲージの金額に応じて割引致します
  2. お渡し後のサイズ直し(±#3以内)・磨き直し(クリーニング)共にいつでも無料
    ※状態により料金がかかります

  3. お相手の誕生石を1ピースプレゼント(リングのお好きなところにお入れ致します)
  4. リングの内側に文字彫りサービス(A〜Z・0〜9)
    ※リングのデザインにより文字彫り出来ない場合があります

  5. 完成した品物を写真に撮ってプレゼント
  6. ご希望によりお客様のパソコンへ写真のデータをお譲り致します
  7. 当店オリジナルのベビーリングを1点、お好きな時にプレゼント
    ※シルバー仕様のベビーリングに限ります。
    (通常1万円前後のゴールドを使用したリングをご希望の方は特別価格4,200円で製作します)


素材について

白系素材

価格

当店標準誕生石

《当店標準誕生石・誕生石について詳しく知りたい方は⇒コチラをご覧下さい》


1月誕生石 2月誕生石 3月誕生石 4月誕生石
5月誕生石 6月誕生石 7月誕生石 8月誕生石
9月誕生石 10月誕生石 11月誕生石 12月誕生石





【エンゲージリング(婚約指輪)・コレクション】

エンゲージリング参考デザインです。

1エンゲージリング 2エンゲージリング 3エンゲージリング
エンゲージリング4 5エンゲージリング 6エンゲージリング
7エンゲージリング 8エンゲージリング 9エンゲージリング
10エンゲージリング 11エンゲージリング 12エンゲージリング
13エンゲージリング 14エンゲージリング 15エンゲージリング
16エンゲージリング 17エンゲージリング 18エンゲージリング
19エンゲージリング 20エンゲージリング 21エンゲージリング
22エンゲージリング 23エンゲージリング 24エンゲージリング
25エンゲージリング 26エンゲージリング 27エンゲージリング
28エンゲージリング 29エンゲージリング 30エンゲージリング
31エンゲージリング 32エンゲージリング 33エンゲージリング


ダイヤモンドについて

【ダイヤのグレードについて】

ダイヤのグレードは、4つの基準で評価されています。それらの基準はそれぞれの頭文字がCであることから4Cと言われています。

◆Carat カラット 重さ
◆Color カラー 色
◆Cut カット 研磨状態
◆Clarity クラリティ  キズ・内包物の有無

細かく説明すると難しくなるので平たく、分かりやすく説明していきます。


ダイヤモンドのCaratについて

『xxカラットダイヤのリング・・』などと聞くと思いますが、カラットとは重さの単位です。
(1カラット=約0.2g) もちろん、重たいほうが価値は高いですが、ダイヤの価値は4つのCの総合評価で決まるので 重たいから価値が高いとは限りません。同じカラット(ct)のダイヤがあれば他のCの評価に注目しましょう。

エンゲージに多いのは【0.2ct・0.3ct・0.5ct】でしょうか。0.4ctは4という数字が日本人には好まれていないため、 おめでたい結婚にはあまり使われていません。

ダイヤモンドのCaratについて
ダイヤモンドのColorについて

ダイヤの色の評価はDiamondの【D】から始めたアルファベット(23個)で表します。
D・E・F・G・H・I・・・・・・・・Z  という感じです。

早分かり表であらわすと
【D・E・F】→完全無色(無色透明ってこと)
【G・H・I・J】→ほぼ無色(肉眼では透明かな)
【K・L・M】→微妙に黄色
【N・・・Z】→NからZへむけてどんどん黄色や茶色

個人的な意見としては、Iぐらいまでなら肉眼で透明に見えると思います。
他に、『ピンク・オレンジ・ブルー』などの天然カラーは希少価値が高く別評価されています。

D〜F

無色透明

G〜J

ほとんど無色

K〜M

やや黄色みがある

N〜S

薄い黄色→茶色

T〜Z

黄色

ダイヤモンドのClarityについて

『クラリティー』とは、ダイヤの中にキズや不純物等があるかないか、あればどのくらいのものかを評価したものです。

【FL】フローレス 【IF】インターナル・フローレス ⇒
内包物は無しと言っていいでしょう。 このランクは非常に希少です。なぜなら、ダイヤ自体天然の産物なので、 内包物の無いものは少ないのです。

【VVS1】 【VVS2】 ⇒
ルーペでもみつけにくいとても小さい傷、内包物が確認できる程度。 一般的にはこのランクが最高と思ってよいと思います。

【VS1】 【VS2】 ⇒
ルーペで見ると少し小さな内包物が確認できる程度。肉眼では見えないレベルです。

【SI1】 【SI2】 ⇒
ルーペでははっきりと内包物を確認できるけど、肉眼では難しいレベルの内包物。

【I1】 【I2】 【I3】 ⇒
肉眼でもはっきりと内包物が確認できる。 これはちょっとお薦めできません。 でも、大きいダイヤになるとある程度の内包物は仕方ないのでそれは覚えておいてください。 0.2ct、0.3ctあたりではこのクラスはお薦めしません。

ということで、『Clarity』は【SI2】くらいまでなら良いかと思います。はっきりと良いと言えるのは
【VS1】から【VS2】ぐらいまでです。

FL
(フローレンス)

無傷

IF
(インターナル・フローレス)

内包物はないが、微細な研磨痕が外部見られる。

VVS1

ルーペなどで見てもなかなか見つけられない小さな傷、内包物がある。肉眼では見れないレベルです。

 

VVS2

VS1

ルーペで確認できる小さな傷、内包物があるが、肉眼ではみれないレベルです。

 

VS2

VI1

ルーペで見るとすぐに確認出来る傷、内包物がある。肉眼では確認しづらいレベルです。

 

SI2

I1

肉眼でもはっきりと傷、内包物が確認できます。

 

 

I2

I3

ダイヤモンドのCutについて

ダイヤモンドの評価に人が関われる唯一の要素がカットです。理想の形を基準で評価して5段階に等級付けしています。

ダイヤモンドのカットについて

お店によっては独自のランクを作ってるとこもあるみたいです。 (Excellent)か(Very Good)を選びましょう。 肉眼でもその輝きは際立ちます。

Copy Right Polish-Style Jewelry All Rights Reserved
HOME

工房案内
業務案内
オーダージュエリーについて
エンゲージリング
マリッジリング
記念日ジュエリー
リフォームについて
サービス&メンテナンス
ジュエリーコレクション
買取・下取りに関して
メディア掲載
問合せ

ジュエリー豆知識
天然石の秘密
ベビーリング
ジュエリーカタログ
ポリッシュ・スタイル ジュエリー職人・プランナー紹介
Jewelry MUNAKATA ホームページ
スタッフブログ

モバイルサイト「QRコード」

《携帯サイト》
オーダーメイドジュエリー専門店
【ポリッシュ・スタイル ジュエリー】


【ポリッシュ・スタイル ジュエリー問合せ】
〒331-0069
埼玉県さいたま市西区湯木町2−11
TEL・FAX:048-626-2531
メール問合せ:→コチラから
電話問合せ担当:棟方 敬太